< Back

読み
きょうたく
意味
金銭、有価証券その他の物を、供託所などの供託機関に寄託することをいう。その法律的な性質は、第三者のためにする寄託契約であると解されている。「弁宅供託」、「保証供託」、「保管供託」、「執行供託」、「特殊供託」などの種類がある。債務不履行地の供託所、もしくは裁判所または地方裁判所内の供託所に対して供託する。
手付金の供託はなぜ重要なのか

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行