< Back

読み
とうき
意味
一定の事項を一定の手続きに沿って、登記簿という公の帳簿上に記入することをいう。ある財産、またはある人物に関する事実や、法律関係を一般に公示するとともに、その内容を明確にするものである。登記にはさまざまな種類があり、不動産登記の他にも立木登記、船舶登記、工場財団登記、夫婦財産契約、商業登記、法人登記などがある。
不動産の登記手続きにおいて実印がいるパターンって?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行