訪問査定

読み ほうもんさてい 意味 不動産会社が行う、物件の査定方法の1つ。物件の基本状況から算出する簡易査定(机上査定)のデータに加え、不動産会社の担当者が現地を訪問し、物件の使用状況や土地の地形、形状、接道状況、日当たりなどを確認し、さら...

保管場所使用承諾証明

読み ほかんばしょしようしょうだくしょうめい 意味 車を保管する場所がアパートやマンションなどの賃貸駐車場の場合、車庫証明の申請時に必要な書類のことをいう。駐車場の所有者または管理委託者による署名、捺印の他、車庫証明の申請者が記入する...

ホームインスペクション

読み ほーむいんすぺくしょん 意味 住宅に精通した住宅診断士が、第三者的な立場から、または専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見極め、アドバイスを行う専門業務のことをいう。宅建事...

防火性

読み ぼうかせい 意味 建築物の火災に対する安全性のレベルを表す性能のことをいう。建築基準法、建築基準法施行令などで詳細に規制されている。中でも、耐火建築物、準耐火建築物や防火地域または準防火地域にある建造物の外壁で、延焼のおそれのあ...

ホームステージング

読み ほーむすてーじんぐ 意味 売却予定の中古物件の円滑な売却に資するべく、室内にインテリア等を配置するなどして、その物件に魅力を付加するサービスのことをいう。1970年代、アメリカのバーブ・シュワルツ氏が提唱した手法である。ホームス...

保安林

読み ほあんりん 意味 水を育んだり、土砂崩れなどの災害を防止したりといった景観や保護教養などの公益目的を達成するために、伐採や開発に制限を加える森林のことをいう。「水源かん養保安林」や「土砂流出防備保安林」、「潮害防備保安林」など、...

法定更新

読み ほうていこうしん 意味 借地、借家の契約について、賃貸物件を地主が自己使用するなどの正当な事由がない限り、地主は契約の更新を拒絶できず、自動的に契約が更新されるとする、借地借家法の規定のことをいう。また法定更新は強行規定であるた...

保証供託

読み ほしょうきょうたく 意味 相手方に損害を生ずる可能性のあるとき、その損害賠償を担保するために行われる供託のことをいう。裁判上の保証供託は、訴えの提起、強制執行の停止もしくは続行、仮差押え、仮処分の執行または取消など、当事者の訴訟...

保留地

読み ほりゅうち 意味 土地区画整理事業を実施した際、事業主体が取得する宅地のことをいう。土地区画整理事業の施工費用の全てまたは一部に充てるため、事業計画の定めるところにより、一定の土地を換地と定めずに保留地として定めることができる。...

法務局

読み ほうむきょく 意味 法務省の地方支分部局の1つ。法務大臣の管理下で、民事や行政訴訟、戸籍、登記、供託、公証などの民事行政、および人権擁護に関する事務を処理するための地方機関のことをいう。法務局設置法に基づいて設置され、高等裁判所...
タイトルとURLをコピーしました