浄水器

読み じょうすいき 意味 水道水を蛇口より後の段階で綺麗にするための機器をいう。日本産業規格(JIS S 3201)では、「濾材または逆浸透膜を用いて、水道水中の溶存物質などを減少させる機能を持つ水処理器具」と定義されている。製品によ...

食器乾燥機

読み しょっきかんそうき 意味 ヒーターで加熱し、洗浄した食器を乾かす電気機器のことをいう。収納庫としても利用でき、シンクサイドに置いて使用するタイプや、ウォールキャビネットに吊り下げるタイプなどがある。ただ、熱風で食器を乾かすため、...

シャチハタ

読み しゃちはた 意味 スタンプタイプの簡易印鑑のことをいう。押印の際に朱肉を必要としないものであり、正式名称は「インキ浸透型印鑑」という。シャチハタという名前は、インキ浸透型印鑑を製造、販売している会社の社名に由来する。印面がゴムで...

事業所得

読み じぎょうしょとく 意味 所得税における課税所得の区分の1つ。農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他、政令で定められた、対価を得て継続的に行う事業から生ずる所得のことをいう。ちなみに、山林所得または譲渡所得に該当する...

集合住宅

読み しゅうごうじゅうたく 意味 1棟の建物内に複数の住戸が区画され、各区画がそれぞれ独立した住宅をいう。一般的には、マンション、アパートなどの総称である。また、集合住宅は、各住戸部分にあたる「専用部分」のほか、そこに住む住人が共同で...

実質利回り

読み じっしつりまわり 意味 年間に想定される賃料収入から、賃貸管理委託手数料、固定資産税、都市計画税、その他も経費など、あらかじめほぼ確定している年間支出を差し引いた「年間粗利益」を物件価格で割ったものをいう。投資としての儲けを考え...

収支計画

読み しゅうしけいかく 意味 収入と支出、借入と返済などの関係を、長期的に予測することをいう。不動産投資を始めるにあたっては、年間に想定される賃料収入を物件の価格で割った「表面利回り」ではなく、不動産に関する税金や修繕費、管理費などの...

取得費加算

読み しゅとくひかさん 意味 相続した空き家の建物や、土地や株式、ゴルフ会員権などの財産を売却したときに得られる譲渡所得を計算する際に、支払った相続税の一部を取得費に加算し、譲渡所得の金額を軽減させる仕組みのことをいう。「取得費加算の...

商法

読み しょうほう 意味 営利を目的として活動について規定した法律のことをいう。通常は、明治32年に成立した「商法典」を指す。法典としての商法は、「総則」、「会社」、「商行為」、「海商」の4編からなっているが、実質的には、「商事特別法」...

所在地

読み しょざいち 意味 不動産がある場所の表示をいう。不動産登記によるものと、住居表示によるものの2種類がある。不動産登記によるものはすべての不動産について、住居表示によるものは市街地の住居について定められている。不動産登記に表示され...

Warning: Use of undefined constant ADSENSE_SCRIPT_CODE - assumed 'ADSENSE_SCRIPT_CODE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/xs986203/abundance-life.com/public_html/wp-content/themes/abundance/tmp/footer-javascript.php on line 17
ADSENSE_SCRIPT_CODE
タイトルとURLをコピーしました