あ行

売り出し

読み うりだし 意味 中古不動産に売り出し価格を付け、購入希望者に対してその価格を公表し始めることをいう。中古不動産の場合、売り手が個人である場合が多く、必ずしも市場動向を反映した価格で売り出すとは限らない。売り出し価格は、不動産会社...

IHクッキングヒーター

読み あいえいちくっきんぐひーたー 意味 内部に配置されるコイルに流れる電流により、所定の種類の金属製の調理器具を自己発熱させる、加熱のための器具であり、IHクッキングヒーターと言った場合は、コンロ型の調理器を限定して指す場合が多い。...

異議

読み いぎ 意味 訴訟手続上の用語で、裁判所や相手方等の行為に対して不服を述べることをいう。例えば、裁判長の訴訟の進め方や、証拠調べでの具体的措置に対して異議を述べたり、刑事訴訟、調書の記載に関して異議を述べたりするケースがある。裁判...

延滞金

読み えんたいきん 意味 地方税または各種の公課を納期限までに完納しない場合に、遅延利子の意味で課せられる徴収金のことをいう。また、金銭債務の不履行の場合に、延滞期間に応じて支払わなければならない金銭を指すこともある。「延滞料」とも呼...

印紙

読み いんし 意味 国庫収入となる租税、手数料、その他の収納金の徴収のために、政府が発行する証票のことをいう。租税や支払いの証明となる印刷物であり、領収者や申請書、契約書などの対象書類や、対象商品に貼付して用いられる。印紙税納付のため...

印影

読み いんえい 意味 紙などに押した印章(ハンコ)の跡のことをいう。印影と「印鑑」の違いについては、実印を例に挙げると、実印を書類に押したものが印影であり、印鑑証明のためにあらかじめ市町村に届け出た実印の印影(対照用)を印鑑という。朱...

衣・食・住

読み い・しょく・じゅう 意味 もっとも生活に必要な3要素である「衣服」、「食事」、「住居」を指す言葉。衣・食・住という順番になっている理由は不明であるが、「衣食足りて礼節を知る」ということわざがあるように、もともと「衣食」という言葉...

都市計画

読み としけいかく 意味 土地利用や都市施設の整備、市街地開発事業に関する計画のことをいう。都市の将来あるべき姿を想定して、そのために必要な規制や整備などを行い、適正な発展を促すことが目的である。近年は大都市における人口の集中、急速な...

頭金

読み あたまきん 意味 売買契約から引渡しまでの間に支払われる、住宅価格から、住宅ローン借入額を引いた部分の金額をいう。つまり、住宅価格のうち、手持ちの現金や第三者からの資金援助など、住宅ローン借入以外の方法で調達する資金のことを指す...

大地主

読み おおじぬし 意味 明確な定義はないが、数軒または数十件という数の家屋、アパート、マンションまたは不動産等の所有者のことを指すことが多い。日本では、地租改正から松方デフレと至る経済変動の中で、多くの農民や中小地主が没落したが、それ...
タイトルとURLをコピーしました