< Back

読み
こうそうびる
意味
高さによって建築物を区分する際の一区分で、中層建築物を超える高さを有する建築物のことをいう。「高層建築物」とも呼ばれる。「超高層建築物」と区別する場合には、中高層と超高層の間の高さを有す建築物を指す。種々の定義があるが、一般的には、国土交通省の法令の運用などに基づき、6階以上の建築物を高層建築物と呼ぶことが多い。
地代の参考に:「東京住みたい街ランキング2019」

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行