< Back

読み
あたまきん
意味
不動産売買においては、住宅価格から住宅ローン借入額を引いた部分の金額のことをいう。例えば、3,000万円の住宅を2,500円の住宅ローンで購入する場合、頭金は500万円となる。つまり頭金は、住宅価格のうち、手持ちの現金や親からの資金援助など、住宅ローンの借入以外の方法で手配する金銭である。頭金の支払いは、売買契約から引渡しまでの間に行われる。
手付金の不動産における意味とは?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行