< Back

読み
としけいかく
意味
土地利用や都市施設の整備、市街地開発事業に関する計画のことをいう。都市の将来あるべき姿を想定して、そのために必要な規制や整備などを行い、適正な発展を促すことが目的である。近年は大都市における人口の集中、急速な工業化の発展による都市の機能麻痺などが問題視され、都市計画は社会工学的見地から行われるようになっている。「アーバンデザイン」とも呼ばれる。
不動産投資の質を上げるための工夫について解説します

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行