< Back

読み
ひしょち
意味
避暑のために訪れる土地のことをいう。夏でも冷涼な気候であることが求められるため、標高の高い地域や、緯度の高い地域が選ばれることが多い。多くの人が避暑に訪れ、都市化しているところもあるが、数軒の別荘が建ち並ぶのみの閑静な避暑地も多い。海流の影響で真夏日がない北海道の釧路は、本格的な避暑地として有名である。
セカンドハウスを売却する際に押さえておきたいポイントとは

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行