< Back

読み
いやくてつけ
意味
手付の一種で、債務不履行が発生した場合には手付が没収される、または手付の倍額を償還するという手付のことをいう。例えば、売買契約において、買主が違約手付1万円を交付したとき、買主に債務不履行があれば、その1万円は没収される。逆に、売主に債務不履行が発生すれば、売主は買主に手付の倍額である2万円を償還しなければならない。
手付金の不動産における意味とは?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行