< Back

読み
れんたいさいむしゃ
意味
住宅ローンなどを借りる際に、主たる債務者と連帯して返済義務を負う者のことをいう。夫婦などが収支を合算してローンを組む際、一方が主たる債務者となり、もう一方が連帯債務者となる場合がある。債権者は返済期間中、主たる債務者と連帯債務者のどちらに対しても返済の請求ができる。これに対し「連帯保証人」は、主たる債務者が返済不能になった場合にのみ、返済を請求される。
承継償還制度”の概要と利用によって生まれる利点について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行