< Back

読み
ついかゆうし
意味
2度目以降の融資のことをいう。抵当権が設定されている住宅をリフォームするための費用を借りる場合などは、追加融資という形になるのか、それとも別にローンを組むのかによって、抵当権への対処が変わる。ちなみに、住宅ローンが実行されるまでの一定期間、一時的に融資があることは、追加融資ではなく「つなぎ融資」と呼ばれる。
知っていますか?登記費用は抵当権を設定する場合もかかる

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行