< Back

読み
てんたい
意味
所有者から目的物を借りた賃借人が、それを第三者に使用収益させることをいう。いわゆる「又貸し」であり、賃借権の譲渡は転貸とは言わない。転貸されても所有者と賃借人の賃貸借関係は残り、賃借人は所有者に対して直接に賃料の支払い等の義務を負う。借地においても、借地上の建物を借地権者が第三者に転貸するといった行為がたびたび見られる。
借地権関連の疑問について具体的にお答えします!

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行