< Back

読み
しざいおきば
意味
物を作るための材料を保管するスペースのことをいう。市街化調整区域は、原則として建物を建てることができないため、建物がなくとも可能な土地活用の方法として、資材置場が採用されることがある。建物がなくとも可能な土地活用の方法には、資材置場の他に、駐車場や太陽光発電などが挙げられる。ちなみに資材置場として土地を活用する場合、建物だけでなく整地も不要なケースがある。
田舎の土地活用を考える際には、市街化調整区域を理解しておこう

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行