< Back

読み
かぜいしさん
意味
個人、または法人の所有する金銭などの貨幣性資産、土地、建物などの有形固定資産、特許権などの無形固定資産のうち、課税の対象となるもののことをいう。税法では、課税資産の譲渡等に伴い対価として収受する、または収受すべき一切の金銭、あるいは金銭以外のものもしくは権利その他の経済的利益を「課税資産の譲渡等の対価」と定義している。
不動産売却における“簡易課税”の利点や欠点、利用方法

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行