< Back

読み
かぜいじぎょうしゃ
意味
消費税を納付する義務がある法人、または個人事業主のことをいう。原則、事業を営む法人、個人は消費税を納税する義務があるが、基準期間における課税売上高が1,000万円以下の場合で、なおかつ特定期間における給与等の支払い額が1,000万円以下の場合は、納税義務が発生しない。逆に基準期間、特定期間の判定により1,000万円の基準を超えた場合には、税務署にその旨の届出を提出する必要がある。
不動産売買に関する仲介手数料について~売主・買主向け~

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行