第二種低層住居専用地域

キーワードから用語を探す
< Back
Print

読み
だいにしゅていそうじゅうきょせんようちいき
意味
都市計画で定められた用途地域の1つ。良好な住環境を保護するためを目的とする地域で、第一種低層住居専用地域で認められている、居住専用の住宅、アパート、幼稚園、学校、診療所、一定規模以下の店舗併用住宅などの建設の他に、コンビニエンスストアなどの小規模店舗や、飲食店などの建設(床面積や階数などの制限あり)が認められている。
高値が付きやすい不動産の特徴について解説します!

キーワードから用語を探す

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら・わ行

Previous 第一種低層住居専用地域
Next 耐火建築物
タイトルとURLをコピーしました