< Back

読み
ぜいむしょ
意味
財務省設定法に基づき、国税庁の地方支分部局である国税庁、または沖縄国税事務所の所掌事務の一部を分掌するために設置される、国税庁の地方支分部局のことをいう。国税局の指導監督の下、内国税の賦課や徴収を担当する。その他、還付金の還付、会社更生事件、納税貯蓄組合、酒類の製造や販売の免許などに関する事務も行っている。
【不動産売却】翌年支払う税金とすぐ支払う税金について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行