< Back

読み
とうきずみしょう
意味
不動産について登記が完了した際に、登記所が登記名義人に交付する書面のことをいう。次に権利を移転したり、抵当権を設定したりするときに必要になる。俗に「権利書」、「権利証」と呼ばれるが、登記済証自体が不動産の権利を表しているわけではなく、登記の申請人が登記名義人本人であることを確認するための、本人確認手段の1つである。
初めて不動産売却をする方が疑問に思うことを解説します

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行