< Back

読み
いぎ
意味
訴訟手続上の用語で、裁判所や相手方等の行為に対して不服を述べることをいう。例えば、裁判長の訴訟の進め方や、証拠調べでの具体的措置に対して異議を述べたり、刑事訴訟、調書の記載に関して異議を述べたりするケースがある。裁判所にその再考、是正を求める申し立てとしての性格を持つが、上級審に対する不服申し立てではない点で、「上訴」とは異なる。
借地を更新する際の、法定更新とはどのようなものか?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行