< Back

読み
げんきょう
意味
不動産においては、「現況地目」または「現況検査」のことを指す。現況地目とは、現在の使われ方から見た地目のことをいい、地目には宅地のほか、田、畑、山林、原野などがある。現況検査とは、中古住宅性能表示制度に基づく検査のことをいい、全9項目の項目について、国土交通大臣に登録された第三者機関「登録住宅性能評価機関」が、中古住宅の性能を評価、表示する。
不動産売却において気を付けるポイントをカテゴリ別に解説!

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行