< Back

読み
とくべつこうじょ
意味
一般に、居住用財産を譲渡した場合の特別控除のことをいう。本人が自宅として使用している土地、家屋を売却した場合、譲渡所得から最高3,000万円まで控除できるというものである。現在居住していない場合は、転居から3年後の年末までに売却したもの、家屋の取り壊しは、その1年以内に土地を売却した場合に限る。住宅ローン控除、居住用財産の買い換え特約とは併用できない。
マンションを売却する際に必要なコストはこんなにあります!

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行