< Back

読み
ぶつのうれつございさん
意味
物納に充てることのできる順位が後れるものとして取り扱う財産のことをいう。これらの財産は、財産の使用収益等に一定の制約が課されているものなど、他の財産に比べて物納許可後の財産の売却等がしにくいと考えられることから、他の物納に充てるべき適当な価額の財産がある場合は、これを物納に充てることができないこととされている。
相続税の支払いに困った!果たして物納は認められる?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行