< Back

読み
かたてとりひき
意味
不動産取引を媒介としたときの、宅地建物取引業者の成功報酬の受け取り方の1つ。単に「片手」と呼ばれることもある。取引当事者の一方のみから、成功報酬を受け取る場合を指す。例えば、宅地売買において、売り手、買い手の媒介依頼先が異なる場合、取引に両方の業者が関与することとなり、それぞれの業者が受け取る報酬は片手となる。
不動産売買に関する仲介手数料について~売主・買主向け~

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行