< Back

読み
じょうすいき
意味
水道水を蛇口より後の段階で綺麗にするための機器をいう。日本産業規格(JIS S 3201)では、「濾材または逆浸透膜を用いて、水道水中の溶存物質などを減少させる機能を持つ水処理器具」と定義されている。製品によっては、アルカリイオン水を生成できるものや、大腸菌などの有害菌や鉛などの重金属も除去できる機能を有するものもある。
“主婦受け”する設備がある不動産は売却しやすい!

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行