< Back

読み
せいけいち
意味
正方形や長方形の整った形の土地のことをいう。建物を建てる上で、敷地全体を有効に利用することができ、土地の形状による制約が少ないため、ハウスメーカーなどの規格住宅や、工業化住宅の建築が施工しやすい。また財産評価において、土地の形が三角形やL字型になっている「不整形地」と比べて、評価額が高く見積もられる可能性も高い。
“不整形地”の種類と売却に向いていない理由について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行