< Back

読み
さいこう
意味
建物の屋内に、窓などを通して自然光を採り入れることをいう。建築基準法では、住居の居室には、その床面積の1/7以上の面積の採光に有効な開口部が必要と記載されている。また採光が必要な住居の居室とは、家の中で常時生活する部屋のことを指し、トイレや浴室、洗面所、納戸などの収納部屋、専用のキッチンなどは除外される。
集合住宅の短所を長所に変えて売却する方法について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行