< Back

読み
とうししょうひん
意味
ある程度のリスクをとって、資金を積極的に増やす金融商品のことをいう。代表的な投資商品には、株式や債券、投資信託や外貨、コモディティなどが挙げられる。投資商品を検討していく場合には、投資をする目的、投資期間や目標額、許容できるリスクなどを明確にしなければいけない。したがって、万人に最適な投資商品は存在しない。
会社員として働きながら賃貸経営をすることの利点について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行