< Back

読み
こせきしょうほん
意味
戸籍に記載されている人のうち、1人または複数人の身分事項を証明する書類のことをいう。これに対し、戸籍に記載されている全員の身分事項を証明する書類を「戸籍謄本」という。戸籍抄本は「個人事項証明」とも呼ばれ、戸籍謄本は「全部事項証明」とも呼ばれる。ちなみに、戸籍抄本と戸籍謄本で証明される身分事項についての違いはない。
地主様が供託通知書を受領することについて

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行