< Back

読み
ひつようけいひ
意味
不動産業界においては、底地(貸宅地)における地代などを決定する際に用いる「利回り法」における計算式において、地代の更地価格にその土地の期待利回りをかけた値から差し引かれる金額などを指す。固定資産税や都市計画税などの公租公課の他に、減価償却費や維持管理費、損害保険料や貸倒れ準備金、損失相当額なども含まれることがある。
納得のいく地代を設定するには…?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行