< Back

読み
たてものじょうととくやくつきしゃくちけん
意味
借地権の存続期間を30年以上に設定し、契約期間終了後に地主が借地人から建物を買い取ることで、借地権が消滅する借地契約のことをいう。登記の必要はないが、所有権移転または所有権移転請求権の仮登記を要す。契約期間終了後に建物が地主のものになるため、その建物に借地人がいる場合、地主は家賃収入を得ることができる。
地代はなぜ契約内容によって大きく変わるのか?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行