< Back

読み
のべゆかめんせき
意味
建物の各階の床面積の合計のことをいう。また各階の床面積は、外壁または柱の中心線で囲まれた「壁芯面積」のことを指す。床自体がない吹き抜け部分や、バルコニーの先端から2mまでの部分、庇、ピロティ、ポーチなど、壁で囲まれていない部分は床面積には含まれない。つまり延べ床面積とは、壁などで外部と分けられた建物内部の面積のことを指している。
建物を建てる時には要注意!どんな規制や制限がある?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行