< Back

読み
さしおさえめいれい
意味
債務者が第三者に対して持つ債権などの処分や取り立てを禁止するため、裁判所が下す決定のことをいう。債権差押命令が第三債務者に送達されると、差押えによる処分禁止の効力が生じ、第三債務者は債務者に対して被差押債権の弁済ができなくなり、債務者は第三債務者から被差押債権の取り立てまたは譲渡等の処分行為をすることができなくなる。
手付金の供託はなぜ重要なのか

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行