< Back

読み
せんにんばいかいけいやく
意味
媒介契約の一種。売主や貸主などの依頼者が、他の宅建業者に重複して依頼できない媒介契約のことをいう。ただし依頼者は、自分で顧客を探して取引することができる。依頼を受けた業者にとっては、依頼者自ら顧客を見つけてしまう可能性はあるものの、一般媒介契約の場合と異なり、他の業者に取引を横取りされる可能性がない。
アパートやマンションの売却時に、なるべく高値で売るコツは?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行