< Back

読み
きょうかいぐい
意味
敷地の境界を示すために打ち込まれた杭のことをいう。これには、コンクリート杭や石杭、プラスチック杭などの種類がある。代わりに金属プレートや金属鋲が打ち込まれている場合もあり、これらを総称して「境界標」と呼ぶ。境界杭を含む境界標は、土地家屋調査士や測量士が測量を行い、その測量図に基づき隣地所有者との立ち会い、承諾を経て設置される。
不動産売却時にやっておくべき“境界線確定測量”について

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行