< Back

読み
ちほうこうきょうだんたい
意味
一定の地域と住民からなり、その地域内において、自治権に基づき、公の行政を行うことを目的とする公共団体のことをいう。地方自治法によって人格を認められた「公法人」で、都道府県および市町村の「普通地方公共団体」と、特別区、地方公共団体の組合、財産区、地方開発事業団の「特別地方公共団体」の2種類に分かれる。
土地区画整備の際に使用される、底地や従前地という言葉の意味とは?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行