< Back

読み
こていしさんかぜいだいちょう
意味
固定資産税の課税対象となる土地、家屋の所有者の氏名や住所、土地、家屋の属性、固定資産税評価額、固定資産税額などが記載された帳簿のことをいう。毎年一定期間の縦覧期間が設けられており、この総覧期間内において、納税義務者や同居の家族などから委任を受けた代理人は、固定資産課税台帳を市町村の役所で縦覧できる。
東京の地代相場を知るためには“固定資産評価額”を知ろう!

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行