< Back

読み
だんたいしんようせいめいほけん
意味
住宅ローンの返済中、借入人に万が一のことがあった場合、保険金により残りの住宅ローンが弁済される保障制度のことをいう。「団信」と略される。借入人が死亡したり、高度障害状態に陥ったりしても、残された家族が住宅ローンの返済で経済的に困らないようにするための保険である。住宅ローンの借入の条件として、団信への加入が義務付けられていることも多い。
住宅ローンの借換えに向いている方の特徴と借換えの利点

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行