< Back

読み
しゅうしけいかくひょう
意味
土地活用においては、年間に土地活用で期待できる儲けの予測(結果)を示す推移表のことをいう。収支計画表を作成する際には、現実的に達成できそうな利益で、なおかつ融資を受けた借入金を返済できるかどうかということを、念頭に置かなければならない。一般的には、企業における年間の事業の儲けの予測を示す推移表を指す。
土地の活用方法を考えたとき、駐車場にするとどうなる?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行