< Back

読み
げんじょうかいふく
意味
ある事実がなかったとしたら、本来存在したであろう状態に戻すことをいう。例えば、契約が解除された場合には、一般に契約締結以前の状態に戻さなければならないとされる。借地契約では、退去時の原状回復義務を特約していることが多いが、本来存在したであろう状態にまで戻せばよく、契約に定められた使用方法に従って使用していれば、経年劣化があってもそのまま返還すればよい。
借地の返却手続きにおける基本的なルールを解説します

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行