< Back

読み
きりど
意味
高い地盤、斜面を切り取って低くし、平坦な地表を作るあるいは周囲より低くする、または斜面を切り取って法面を形成する建設工事のことをいう。また、その工事で切り取った土砂を指すこともある。山間部の工事では、切り土部分と盛り土部分の体積を近づけ、切り土を盛り土に用いることで、建設費用を削減することができる。
土地を有効活用するために、造成地について知っておこう

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行