< Back

読み
さいけんしゃ
意味
特定の人物に対して、一定の給付を請求することができる権限を持つ者のことをいう。担保が含まれていない債権を持つ者を「一般債権者」、担保が含まれている債権を持つ者を「担保債権者」という。住宅ローンや不動産ローンで言えば、銀行が債権者に該当する。逆に、特定の債権者に一定の給付義務を持つ者のことを「債務者」という。
知っていますか?登記費用は抵当権を設定する場合もかかる

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行