< Back

読み
きゅうこうち
意味
水田として機能していない田畑のことをいう。農家の高年齢化や後継者がいないことによって、農地が休耕地になるケースがほとんどであるが、政府の定めた減反政策による影響を受けたものもある。またただちに耕作でき、耕作の意思もある農家が所有している田畑のための土地は休耕地として扱われるが、放棄してしまっている場合は「耕作放棄地」として扱われる。
土地を有効活用するために、造成地について知っておこう

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行