< Back

読み
げしゅく
意味
月極の契約で、部屋を間借りできるものをいう。部屋を提供する側のことを「下宿屋」といい、部屋自体や建物のことを下宿という。また下宿は、旅館業法における営業形態の1つとされており、風呂やトイレが共同のところが多く、学生専門に貸し出すことが一般的となっている。食事付きという形式がほとんどで、食費が加算された家賃が設定されていることが多い。
土地を有効活用するために、アパートやマンションを建てるのは?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行