< Back

読み
ればれっじ
意味
経済活動において、他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めること、またはその高まる倍率のことをいう。金融、投資業界では、借入を利用することで、自己資金のリターンを高める効果が期待できることを指す。レバレッジを効かせることで、大きなリターンが狙える反面、リスクも大きくなるため、十分な資産管理が求められる。
不動産投資が多くの方に選ばれている理由とは何か?

キーワードから用語を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行