不動産を購入するファミリーの中には、奥さんの意見を中心に、物件を探しているというファミリーも多いです。
つまり、売り手からすれば、“主婦受け”する設備がある不動産の方が、ファミリー層をターゲットに売却しやすくなるということです。
では、主婦受けする設備には、一体どんなものが挙げられるのでしょうか?

なぜ奥さんの意見を中心に物件を探すファミリーが多いのか?

旦那さんではなく、奥さんの意見を中心に物件を探すファミリーが多い理由は、至ってシンプルです。
一般的に、奥さんの方が家にいる時間が長いためです。
また、炊事や洗濯、掃除などの家事をこなすのも奥さんであるケースが多いため、最初から奥さんの意見に合わせて、物件を探そうと考える旦那さんも少なくありません。

主婦受けする設備①IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは、主婦受けする代表的な設備であり、特に小さい子どもを持つファミリーにとって、IHクッキングヒーターがある不動産は魅力的に映るでしょう。
IHクッキングヒーターには、火が燃え移るなどの心配がない上に、通常のガスコンロよりも掃除がしやすいという利点があります。
そのため、状態が良いIHクッキングヒーターが設備として備わっている不動産は、ファミリー層をターゲットに売却するべきでしょう。

主婦受けする設備②食器乾燥機

食器乾燥機も、主婦受けする設備の代表だと言えます。
近年は、多くのマンションなどで食器乾燥機が設備として備わっており、新しい不動産を購入する際にも、食器乾燥機が付いていることを条件に上げる主婦の方は多いです。
複数の家族分の食器が一気に乾燥できるような、大きめの食器乾燥機が付いている不動産であれば、なおさら主婦受けするでしょう。

主婦受けする設備③浄水器

主婦の方の多くは、家族のために、できるだけ料理に安全な水を使用したいと考えるものです。
したがって、浄水器が設備として備わっている不動産も、ファミリー層をターゲットに売却しやすいと言えるでしょう。
内見の際には、必ず購入希望者のファミリーに浄水器の存在をアピールしてください。

主婦受けする設備④浴室乾燥機

雨の日や天気が悪い日に、すぐに洗濯物を乾かすことができる浴室乾燥機も、主婦受けする設備の1つです。
また、浴室乾燥機があれば、PM2.5や花粉などの浮遊物の付着も防げるため、不必要と感じる主婦はまずいないでしょう。
もちろん、浴室暖房付きの乾燥機であれば、入浴時に便利な設備としてもアピールすることができます。

主婦受けする設備⑤ディスポーザー

ディスポーザーとは、キッチンのシンクの排水口に設置された設備であり、近年はマンションなどの不動産でも、よく設置されています。
生ゴミを水と一緒に粉砕し、排水管に流してくれる設備であるため、備わっていればとても主婦受けは良いでしょう。
また、これまでディスポーザーを使用したことがない主婦の中には、ディスポーザーが憧れの設備だという方も少なくありません。

主婦受けする設備⑥豊富な収納スペース

主婦の方は、キッチン周りや浴室、トイレや寝室など、あらゆる場所において収納スペースがどれくらいあるのかを気にしがちです。
したがって、豊富な収納スペースがある不動産は、主婦受けすることが予想されます。
特に、よく料理をする主婦の方にとって、キッチン周りに豊富な収納スペースがある不動産は、とても魅力的に映ります。

まとめ

ここまで、売却する不動産において、主婦受けする設備について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
今回解説した設備が備わった不動産を所有する方は、ぜひファミリー層への売却を検討しましょう。
ただ、もちろんこれらの設備は、単身者やカップルにとっても魅力的であるため、ターゲットをファミリー層だけに絞る必要はありません。

 

こんな記事も読まれています