土地活用をスタートさせるには、まず土地活用に関する知識を身に付けなければいけません。
そんなときに活用したいのが、土地活用のポイントや注意点などが多数掲載されている書籍です。
今回紹介するのは、これから初めて土地活用を行う地主様にぜひ目を通していただきたい書籍です。
詳細を確認してみましょう。

土地活用をする際に目を通しておきたい書籍①地主さん!土地活用、そのままでは大損です

“地主さん!土地活用、そのままでは大損です”は、アックス財産コンサルタンツ協会という土地活用のエキスパート集団によって執筆された書籍です。
コンサルタントによって執筆されている書籍のため、土地活用における悩みや疑問などを解決したい地主様にはピッタリだと言えるでしょう。
また土地活用の失敗事例なども交え、なぜ失敗するのか、どうすれば成功していたのかなどをわかりやすく記載しています。

土地活用をする際に目を通しておきたい書籍②谷崎憲一のその土地活用ちょっと待った

“谷崎憲一のその土地活用ちょっと待った”は、経験豊富な土地活用コンサルタントである谷崎憲一氏によって執筆された書籍です。
さまざまな土地活用における事例が紹介されているので、これから土地活用を行う地主様は対策を学ぶことができます。
実際に読んだ方からは、“成功例ではなく、失敗例が主にピックアップされているためとても勉強になる”という声も多く挙がっています。
自身が所有している土地はどんな土地活用に適しているのか、じっくり考えたい方にもおすすめの書籍です。

土地活用をする際に目を通しておきたい書籍③土地活用の成功学 知らないと損するマンション黒字経営のための8つのカギ

“土地活用の成功学 知らないと損するマンション黒字経営のための8つのカギ”は、建設コンサルタント、一級建築士などの資格を持つ土地活用の有識者である西田芳明氏によって執筆された書籍です。
この書籍は、土地活用における地主様の失敗を極力なくすことを目的に執筆されました。
内容は、名前の通り主にマンション経営のことについてですが、土地活用におけるマーケティングやプランの立て方、事例や注意点などを順序立てて記載しているため、土地活用初心者の方でもわかりやすい内容となっています。

土地活用をする際に目を通しておきたい書籍④不動産の活用法、プロがきちんと教えます!

“不動産の活用法、プロがきちんと教えます!”は、土地活用におけるさまざまな質問への回答が記載されている書籍です。
最初に紹介した書籍と同じく、土地活用のエキスパートたちによって執筆されています。
税理士や弁護士、不動産鑑定士などさまざまな有識者による回答が記載されているため、これを読む地主様が抱えている疑問も必ず晴らすことができるでしょう。

土地活用をする際に目を通しておきたい書籍⑤不動産で勝つ!文藝春秋特別編集 後悔しない土地活用

“不動産で勝つ!文藝春秋特別編集 後悔しない土地活用”は、経済評論家の荻原博子氏や経済アナリストの森永卓郎氏など、さまざまな著名人によって執筆された書籍です。
不動産投資を成功に導くためのポイントが記載されていたり、これからの地主のあるべき姿が記載されていたりと、土地活用をスタートさせるタイミングで読むにはピッタリです。
また初心者向けに、不動産用語やよくある質問と模範解答、他の役立つ書籍情報なども記載されているため、参考にできる部分は多いです。

まとめ

土地活用をスタートさせるにあたって、必ず1冊はバイブルとなる書籍を持っておくべきです。
今回紹介した書籍は、すべてこれから土地活用をする方のバイブルとなり得るものばかりです。
ただ書籍に目を通しすぎて損をするということはないので、すぐに1冊に絞るのではなく、すべて目を通してから1番マッチするものを選択しましょう。

 

こんな記事も読まれています